プロフィール

渕香織

渕香織(ふちかおり)

渕香織タックスアンドコンサルティング代表

経歴
外資系航空会社勤務経験を経て税理士に転向。都内の個人会計事務所および新日本アーンストアンドヤング税理士法人勤務経験の後、2010年12月渕香織タックスアンドコンサルティング設立。また独立行政法人中小企業基盤整備機構の海外販路開拓支援アドバイザーとして多くの中小企業の海外進出支援をしている。

渕香織タックスアンドコンサルティング KAORI FUCHI TAX AND CONSULTING Website

クライアントから届いた生の声をご紹介します

ディラン・ロバートソン/Dylan Robertson

  • 株式会社 Pure Enterprise CEO
    ディラン・ロバートソン 様より
  • 「渕香織さんは法人と個人の総合的なコンサルティングと、個々の事情に応じたアドバイスをしてくれます。」

お客さまの声はこちら

  • Dylan Robertson, CEO,
    Pure Enterprise Co., Ltd.
  • "She gave me personalized service with comprehensive consulting."

Client Testimonials

国外財産調書ーエキスパットは不要?!

 皆様、こんにちは。外資系専門税理士事務所の渕香織ですニコッ

最近、国外財産調書についてご心配されている方が増えているようです。
特に、外国人の方が心配されているようですが、
非永住者*は提出する必要がありません。
エキスパット(外国人駐在員)は、海外に投資をしたり不動産を持っていたり
多くの資産を持っているケースが多いですが、
エキスパットは非永住者に該当するケースがほとんどですので、
だいたいは提出義務はないことになります。

非永住者とは、居住者のうち、日本国籍を有しておらず、かつ、過去10年以内において国内に
住所又は居所を有していた期間の合計が5年以下である個人をいいます。

これまで、日本で税金を支払うのを逃れるために海外に資産を隠し持っているような方でない限り
特別恐ろしいものではありません。実際はそのような方が多いのは事実なんですけどね。。。

私自身節税はしたいけど、いわゆる違法行為をして税金を払わなくする
(つまり脱税)ことは、私の考えとは違います。うちは資産家のご相談も多いのですが、
みなさん節税はしたいけど脱税はばれなくてもしたくない
という方ばかりです。不思議ですが、そういうニオイがするのでしょうか。
税理士資格はく奪して新聞にのりたくないですからね(笑)

さて、土曜日から北海道に来てます。
ルスツリゾートのスキーを楽しみました。昨日は雪質がよくてうれしかったです。

今から札幌に移動です!行ってきます!



 

1日1回クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

にほんブログ村


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
page up