プロフィール

渕香織

渕香織(ふちかおり)

渕香織タックスアンドコンサルティング代表

経歴
外資系航空会社勤務経験を経て税理士に転向。都内の個人会計事務所および新日本アーンストアンドヤング税理士法人勤務経験の後、2010年12月渕香織タックスアンドコンサルティング設立。また独立行政法人中小企業基盤整備機構の海外販路開拓支援アドバイザーとして多くの中小企業の海外進出支援をしている。

渕香織タックスアンドコンサルティング KAORI FUCHI TAX AND CONSULTING Website

クライアントから届いた生の声をご紹介します

ディラン・ロバートソン/Dylan Robertson

  • 株式会社 Pure Enterprise CEO
    ディラン・ロバートソン 様より
  • 「渕香織さんは法人と個人の総合的なコンサルティングと、個々の事情に応じたアドバイスをしてくれます。」

お客さまの声はこちら

  • Dylan Robertson, CEO,
    Pure Enterprise Co., Ltd.
  • "She gave me personalized service with comprehensive consulting."

Client Testimonials

節税?脱税?

おはようございます!国際税務き税理士の渕香織です。

先日から8時出勤をしております!
8時出勤を希望のスタッフがいるので、
私も、早く出てきて早く帰るという外国人スタイルにしようと思い
8時から仕事してます。朝は涼しくて気持ちいいですねー。

さて、先日、ある資産家の方が税務相談に来られました。

タックスヘイブンで有名なアジアの某国の所在する資産運用会社から
節税スキームの提案をされているそうです。それは税務的に問題がないか
意見をききたいということでした。

正直、かなり黒に近いグレーだと思いました。
ひとつひとつの取引をみたら違法性はみられませんでしたが、
税務では、取引全体をみます。取引全体をみて、不自然な流れがあれば、
やはりそれは租税回避行為だとみなされる可能性が高まります。

このブログでも書きましたが、以前香港出張に行った時に、地元の投資会社の方が
日本人の富裕層をターゲットにして節税商品の提案をされていました。
私は元EYの同じ国際税務部だった同僚も一緒にその話を聞いたのですが、
節税とはいえない、脱税といわざるをえないものだったことを記憶しています。

その話ととてもよく似ていました。その会社の説明では
数億単位だとばれるかもしれないが、数百、数千万単位だと税務署にはばれない。」
とのこと。つまりばれたらまずいということは、節税でなく、
脱税だというのは、その会社もわかってるのですよね。。。

富裕層の方はいろんな節税や資産運用方法のアプローチをかけられることが多いようなので、
どうぞご注意くださいませ!


 

1日1回クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

にほんブログ村


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
page up