プロフィール

渕香織

渕香織(ふちかおり)

渕香織タックスアンドコンサルティング代表

経歴
外資系航空会社勤務経験を経て税理士に転向。都内の個人会計事務所および新日本アーンストアンドヤング税理士法人勤務経験の後、2010年12月渕香織タックスアンドコンサルティング設立。また独立行政法人中小企業基盤整備機構の海外販路開拓支援アドバイザーとして多くの中小企業の海外進出支援をしている。

渕香織タックスアンドコンサルティング KAORI FUCHI TAX AND CONSULTING Website

クライアントから届いた生の声をご紹介します

ディラン・ロバートソン/Dylan Robertson

  • 株式会社 Pure Enterprise CEO
    ディラン・ロバートソン 様より
  • 「渕香織さんは法人と個人の総合的なコンサルティングと、個々の事情に応じたアドバイスをしてくれます。」

お客さまの声はこちら

  • Dylan Robertson, CEO,
    Pure Enterprise Co., Ltd.
  • "She gave me personalized service with comprehensive consulting."

Client Testimonials

Expat(外国人駐在員)にとって嬉しい改正が入りそうです!

こんにちは。Tax accountantの渕香織です。

 

10月21日付日経新聞に

 

相続税逃れの海外移住に網 

と大きく載ってました。↓↓

http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS20H2S_Q6A021C1MM8000/

 

相続人と被相続人が海外に5年超居住している場合、

海外資産には相続税がかからないが、課税できるようにする

ということらしいですが

 

私がより注目をしたのはこれです。

 

日本で一時的に働く外国人が死亡した場合、海外資産にも日本の相続税をかける現状も変える。

 

弊社の個人クライアントはExpat(外国人駐在員)が多いです。

彼らの中には、海外に多くの資産を持っている方もわりといらっしゃいます。

仕事でほんの数年日本に滞在している間に、万一なにか不慮の事故でもあい

死亡したら、すべての資産が相続税の対象になるという現状に大きな不満を抱えている

方も少なくありません。

 

それらが改正されるのであれば、喜ばしいことだと思います。

 

昨日、たまたま親しくしていただいている税理士の方とお電話でお話をしていたら、

私が以前この件に関して、不満(?)を漏らしていたことを覚えていてくださったいたようで

新聞に載ってたよ!と教えていただきました。感謝です!

 

 

1日1回クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

にほんブログ村


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
page up